ぐ ち お の 万 部 屋

日々の生活の中で起きることを、いろいろ載せようと思います。つたないブログですが、興味がある方はぜひご覧ください^^
ぐ ち お の 万 部 屋 TOP  >  2016年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成28年12月30日 黒崎のホンカベにて釣り納め

今年の釣り納め釣行は長崎県の大瀬戸町と言うところにある黒崎の本カベに行ってきました〜
九州での釣行は3年半ぶり?

この日は北寄りの風がやや強く、北風に強いとされる本カベに義理の兄と二人で乗りました。
IMG_0728.jpg

義兄は底物、自分はメジナ狙いでAM7時過ぎ実釣開始。
大潮の上げの時間帯は左から右へゆっくりと流れていきます。
まだ、あたりも薄暗くウキも見えづらいので、オープンベイルにして当たりを待っていると
ラインをバチバチとひったくるアタリ!
そこで合わせるも、乗りませんでした。

しばらく同じ所で竿を振りますが当たりが無いので、プチ場所移動。

本カベの左側に入ります。こちらも左から右への流れがありますが、沖の流れよりも手前の緩やかな引かれ潮に仕掛けを入れてあたりを待っていると、綺麗にウキが入っていきます。
ウキが見えなくなる寸前で合わせると、ガツンと乗りました。が、しかししばらくやり取りした後、すっぽ抜けました(>_<)
その後も数回当たりが出ますが、食い込みが浅いのか、しっかり針がかりしません。

しばらくアタリが遠のき、潮も下げてきたので元の場所に入ろうとした時、流していたウキが綺麗にはいりました。
今度はきちんと寄せきり、何と姿を現したのは茶色い毒針君でした( ̄◇ ̄;)
結局30cmサイズのアイゴ4枚をゲット。多分針がかりしてなかったのは、アイゴの仕業ですね〜
本命は手のひらから足の裏までで、計4枚。
IMG_0729.jpg

ま、何も魚信を味わえないよりはマシでして、
引きは十分に楽しめたので来て良かったです^ ^

通えば面白い所では無いのかと思い、釣り座を後にしました。
IMG_0730.jpg

今回は義兄と共に撃沈でしたが、次の機会は良い思いをしたいですね〜

今年最後の釣りとなってしまいましたが、本ブログを読んでくださっている皆さま、今年も大変お世話になりありがとうございましたm(_ _)m

来年もよろしくお願い致します。
今後も楽しい釣行記になる様頑張りま〜す

スポンサーサイト

平成28年12月6日 剱崎の磯でメジナ狙い‼︎

連休が取れたので、いつもお付き合い頂いているJUNさんをお誘いし剱崎でメジナ狙ってきました〜(・Д・)ノ
最近JUNさんは釣りが続き、体調がどうか気がかりなところもありましたが、OKとのお返事を頂けたので予定通り行くことになりました。

当日のソコリはAM2:25という事もあり、海苔の採取を考えると自宅を5時前には出ないと間に合いません。渋滞の無いことを願い、4:50に出〜発〜((⊂(^ω^)⊃))
予定通りJUNさん宅に6時過ぎに到着し荷物を積んで、いざ三浦へ。
途中海苔採取のため寄り道し、何とかギリの潮位でしたが海苔を取り終えました。

ぐちお 「今日何処に入りましょっかね〜?」
JUNさん 「剱崎か毘沙門かなぁ〜?最近剱崎活性良いからね〜」
ぐちお 「じゃ、着いてみて波と風の具合見て決めましょ〜」
JUNさん 「そだね。ところで、ぐちおさん夜どうするの?やるなら付き合うよ」
ぐちお 「三浦で竿出すの今年最後かもしれないので、ちょこっとやって良いですか〜?」

なんて会話をしながら半夜用の餌を買いにエサの釣り王さんに到着。

…って、店やってなくね?
今日は火曜日じゃんかよ〜∑(゚Д゚)

ぐちお 「今日は夜やるなって事ですかね〜?」
JUNさん 「ん~そかなー?でも近場の釣具店行ってみようか?」

お疲れのところ、心優しく付き合ってくれる、JUNさんなのでした。

少し遠回りをして半夜のオキアミとアミエビ購入し、目的地目指して車を走らせます。
南西寄りの風の予報でしたので、劔崎の釣り座は少し心配でしたが、
ここでJUNさんが以前入ったことのある釣り座を思い出したようで、
「そこ、見てみよっか?」と提案していただき、車中から海況を見てみると
「結構いいんじゃない?入ってみよっか?」
ということで、自分にとっては初の場所が今回の釣り座となりました。

いざ磯まで行ってみると、いかにも釣れそうな感じで期待値Up

ぐちお 「ナイス、JUNさん!めっちゃいいじゃないですか~」
JUNさん 「今にも出そうだね~。さっそくやっちゃう?」

いつもならダラダラ始めることが多いのですが、今日は自分もガチでメジナ獲りに来てたので
早速準備に取り掛かります。

10時過ぎ実釣開始
IMG_0718.jpg

初めての場所なのでどこから始めていいか分かりませんが、なんとなく勘を頼りに第一投目。
何事も起きませんでしたが、海の中の感じがだんだん掴めてきます。

しばらくするとJUNさんの竿が曲がりました。
なかなか大きそうな感じで、上がってきたのは37㎝のメジナ。
幸先の良いスタートが切れました。「自分も続けー」とばかりに竿を振ります。(あそこのじゃないよ)

何投か繰り返していると突然オープンベールにしていたリールからラインが出ていきます。
「フンガー!」と合わせを入れると乗ったのも束の間、ハリスからラインブレイク ( ノД`)シクシク…
傷が入っていたのでしょう。
気を取り直して釣りを続けていると、再びJUNさんの竿が曲がっています(右にじゃないよ)
今度上がってきたのは35cm。
俄然テンション上がって釣り続ける自分ですが、なかなか当たりがありません。

「まだ俺釣ってないじゃ~ん。でも出そうなんだけどなぁ~」と思っていた矢先
浮きがゆっくり入っていきます。
11:00待望のメジナです。今年になってまともなメジナ釣ってなかったので、小型ながら嬉しさもひとしおです。
IMG_0719.jpg

まだまだJUNさんの快進撃は続きます。自分の釣った10分ほど後、36㎝、35㎝と続けざまにGET。
流石JUNさんです。場所の見極めといい、釣りのテクニックといい、すばらすぃ~です。

その後しばらくあたりが遠のきましたが
12:45先ほどの場所よりも更に沖目のポイントをせめていると
ゆ~っくり浮きが入っていきます。しびれを切らして合わせたくなりますが、ガマンガマン。
浮きが見えなくなりそうなところで今日2度目の「フンガー!」
今度はきちんと乗ってその後やり取り開始です。
根に張り付かれるのが嫌なので、強引にリールを巻くのですが、近くまで元気の良いメジナを寄せるのは一苦労です。
糸鳴りの「キュイーン」という音が心地よく聞こえてきます。今もその時の音が耳に残っていて
なんとも言えない気分になります。
手前まで寄せたところで、もうひと突っ込みを味合わせてくれたナイスなメジナでした。
せり出した磯でライン切られるのが怖かったので、そのままぶりあげちゃいました(´∀`*;)ゞ

計測してみると41㎝のメジナ
IMG_0720.jpg

このころから、流していたポイントが逆光の影響できらきらしだしました。
浮きが見えないのでタケさんが得意のステルス釣法を真似てやってみました。

13:20 ベールを上げて待っていると、いきなりラインが出だしました。
ワンテンポおいて合わせを入れると乗りましたヽ(≧∀≦)ノ
上がってきたのは36㎝のメジナです。上げってきたサイズよりもステルス釣法で獲れた喜びが大きかったです\(^o^)/
IMG_0721.jpg

これを境にあたりが止まり、潮もだいぶ下げてしまったのでしばし休憩しようとJUNさんと磯のでうたた寝開始。
普段の疲れを癒すかのようにゆっくりとした時間を過ごしました。

JUNさんがいつの間にか取ってくれた画像
↑JUNさんがいつの間にか撮ってくれていた写真

潮も上げ始めて釣りを再開するも、当たりもなくこのころには風向きも北寄りの風に変わって、波も全くなく
べた凪状態。こんな状況ならやる気もべた凪状態。
日没まで竿を振りますが、結局何事も起きず。
この時「今日は早めに竿出して正解だったね~」JUNさんと二人でほっとします。

電気浮きに仕掛けをチェンジし半夜開始。
すると一投目で手のひらサイズの海タナゴ。元気よく浮きを引き込んだのはメジナではありませんでした^^;
朝の嫌な予感は的中!
結局その後はな~んにもなく半夜も終了となりました。

JUNさん、お付き合いいただきありがとうございました。お陰様で今年最後の三浦釣行で40UP獲ることが出来ました。
それと今回も吉○家ごちそうさまでした。コーヒーもおいしかったですよ~(*´v`)

またの機会は来年になってしまうかもしれませんが、その際はよろしくお願いいたしますね~
お仕事もあるみたいなので、体壊さないように頑張ってくださいね~




訪問者数
プロフィール

ぐちお

Author:ぐちお
釣り、アウトドアなどの遊びが好きです。

家族、友人と過ごした1コマ1コマを綴っていきたいと思ってます。

最新トラックバック
リンク
ぐちおの万部屋 バナー
当ブログをリンクしてくださる方は、こちらのバナーをご利用ください^^
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。