ぐ ち お の 万 部 屋

日々の生活の中で起きることを、いろいろ載せようと思います。つたないブログですが、興味がある方はぜひご覧ください^^
ぐ ち お の 万 部 屋 TOP  >  釣り >゚))))彡

H30年2月11日 城ヶ島でメジナ釣り~激荒れ、爆風で釣りにならねぇ~

城ヶ島でメジナ釣りをしてきました~
いつものようにJUNさんをお誘いし、2人での釣行。
お仕事が忙しいさなか、時間を作ってお付き合い下さったJUNさん。
いつもお付き合いありがとうございます(*´v`)

さて、当日どこに行くかを悩んだのですが、水温のことを考え城ヶ島で竿を出す
事にしました~
釣り人の多いことが予測されましたが、案の定めぼしき釣り座には人が入っています(;゜0゜)
仕方がないので大分歩きますが、人気のないところへ。
IMG_1048.jpg

釣り座に到着するとかなり白波が入っていて、竿を出せるところは限られています。
何とか竿を出せるところを見つけ2時に実釣スタート

白波がどんどん入ってきて、時折うねりも入ってくる状況で、仕掛けが安定しません。
いつも通り仕掛けを投げてもコントロールが難しいと判断し、足元の根際を攻めることにします。

エサは海苔も使いましたが、無反応。オキアミを使い様子を見ていると最初にかかったのはベラ。
その後も3匹くらいベラが連続します。
そうこうするうちに、ようやく3時半ころ足裏程度のメジナがかかります。
IMG_1049.jpg

風もだんだん強くなり、日没前には海に落とされそうになるくらい吹いていました(∩・∀・)∩ キャー
潮位は下がってきているはずなのに、波やら風がすごくて日没前でも波しぶきを時折かぶります(;_;)

ようやく日没前に31㎝のメジナをゲットしましたが、よく見ると頭が陥没しています(゚д゚)
IMG_1051.jpg

だんだんと薄暗くなり、仕掛けも見づらくなったので、このメジナを釣ったところで納竿となりました。

JUNさんお忙しい中お付き合いいただきありがとうございました( ̄^ ̄)ゞ
ちょっと日が悪かったですかねぇ~
今度はもう少し海況が良い日がいいですね(^∇^)
またの機会もよろしくお願いしますね~(^∇^)ノ

平成30年1月1日 初釣りで単独城ヶ島へ~

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
昨年末釣行の予定でしたが、体が「だる重~」となり釣りに行けませんでしたので、
新年初釣りに行くことにしました~。気温もこの日の方がちょっと暖かく、風も弱まっている
予報でしたので、中年オヤジの体には優しいかと…

朝の5時に自宅を出て、道中混雑もなく無事に三浦に到着。海岸沿いには初日の出を拝みに
来られている方たちでいっぱいです。
IMG_1006.jpg

今回は海苔メジナのつもりで来ていたのですがエサの釣り王に小物を買いに寄ったら付け餌用のオキアミの保険を掛けたくなり購入。
夕マヅメどうなるかわからないしね~とか思いながら店長の野崎さんとも新年のご挨拶を済ませお店を後にします。

今回は城ヶ島で竿を出すことにしました。
馬の背を眺める
釣り座

釣り座に到着するとべた凪とはいかないまでも、なんとなく駄目そうな気配が漂っています(汗)
しばし幾つかのポイントを見て回り、釣りの準備をしたりして、ソコリに実釣開始。
案の定時々海苔を齧られたり、伸ばされたりするものの、明確なアタリもなく時間が過ぎていきます。
前日あまり寝ていなかったこともあり、時々休憩や仮眠をとりながら、また~りと過ごします。
勝負は満潮から下げの夕マズメまでと思っていたので、その時に集中が切れないように、体力をとっておこうと
思いました。

満潮の少し前にプチ場所移動。
そこでしばらくすると今年初の明確なアタリ!合わせを入れると元気いっぱいの足裏ゲット。
29㎝

その後時合い到来か、32㎝、36cmと連続ゲットしました~
32㎝
36㎝

ここで友人から「飲んでるから家来ない~?」とお誘いのLINE
連絡を取り少し遅くなるけど合流することにしました~
その家族の方たちのためにも後2枚は追加したいところなので、さらに気合入ります。
少しの間をおいて33㎝追加(尾びれが切れちゃった)
尾びれが切れちゃった 33㎝

そろそろ薄暗くなり、あと1尾何とか!と思いラスト1投。
この日最大の38㎝ゲット!
38㎝

もう少しやったら釣れていたと思いますが、早くお刺身を食べさせてあげたいと思い、早々に撤収~
片付け始めたら、ここで降るはずもない雨が…
上を見上げると俺の上だけ黒い雨雲があるじゃね~か~
でも、撤収だからいいもんね~とか思いながら、帰路につきました。
帰りの道も渋滞を覚悟していたのですが、あの時間帯で渋滞なしで2時間で自宅到着。
毎回こうならいいのになぁ~

毎年初釣りはあまりぱっとしないのですが、今年はまずまずの釣果。
今回は単独でしたので、次回はまた仲間と行きたいですね~

では、今年もよろしくお願いいたします~

平成29年11月22日 アジ狙い〜走水で初のボート釣り〜

今回は走水ブランドで知られているアジを狙いに行ってきました〜
JUNさん、武藤さんと自分の3人でやまみつボートさんから朝7時に出船。
オフショアの経験があまりないので、JUNさんと武藤さんに頼りまくって釣りしてきました(⌒-⌒; )

風は少し吹いており、波がパシャパシャしているので、ポイントに着く頃には割と濡れました(/ _ ; )

釣りを開始し程なくしてアジが釣れましたが連チャンしない状況(>_<)
IMGP1414_201711231558488d5.jpg

ポツポツ飽きない程度に釣れますが、何せショウサイフグが多い。どの棚狙ってもショウサイフグがかかる時間帯もありました。
しばらくすると風も穏やかになり、晴れ間もありボート釣りには良い海況に♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
時合いが訪れたのは釣り終了の1時間ちょっと前くらいだったかなぁと?
アンカー打ってる船ですが、5〜10mポイントずれただけで釣果に差が出るんだなと思うくらい、釣れる魚が違います。
アジも連チャンで掛かるようになり、時折大アジも混じる様になって来ましたヽ(≧∀≦)ノ
IMGP1416_20171123155847ec9.jpg

この時はみんなコンスタントに釣れ出し、最終的に爆釣とは行かないまでも、お土産になる程度は釣れました^_^
IMG_0959.jpg


久々のオフショアでの釣りは十分楽しめ、満足するものとなりました。
JUNさん、武藤さん、操船やらアンカーの上げ下ろしお疲れ様でしたm(_ _)m

何にも役に立ててないので恐縮ですf^_^;
またの機会あれば、その際も宜しくお願いしますね〜

平成29年10月24日 ちょっとしたアクシデントで剱崎でメジナ狙い!

久しぶりに三浦でメジナ釣りを堪能してきました〜
いつもの様にJUNさんにお付き合い頂き、三浦に向けて出発です。JUNさん宅まで、台風21号の影響か、首都高やら下道やらあちこち混んでいました。
予定通りにJUNさん宅に着かず、お待たせしてしまいました(JUNさんすみませんでした)

で、到着したのは最初の予定通りではなく、剱崎。
道間違えちゃったので、神のお導きでしょ〜とか言いながら剱崎で竿出すことにしました〜
釣り座に行く途中、数名の釣り人が。
到着した釣り座から見える方達は、メジナと思われる魚を釣り上げてました。活性は高いようです。
IMG_0947.jpg

海は適度に荒れてる感じですが、なんせ風が強い!
時折うねりも入ってくるので、用心しないといけません。

自分たちにしては意外と早く準備開始。活性高そうだから、じっとしてられなくなりましたo(^▽^)o
実釣開始は13:50頃。
見た感じ海況は良さそうですが、中々当たりがでません。
が、しばらくすると、ウキが綺麗に入って行きました。合わせを入れると、小型キュウセン。
その後しばらく当たりなく、携帯見ながら仕掛け回収しようとしたところ、居喰いしたコッパが釣れました(^_^;)

JUNさんの方はというと、マズメ前に43cmの黒鯛ゲット!流石でござる(*゚∀゚*)
自分の方は、その後もコッパやハゼの仲間?の当たりなどが有りましたが、型を見れずに、夜釣り突入!

磯の際が気になり攻めていると、思った通り当たりが出ました。心地よい引きを味あわせてくれたのが、30㎝ジャストのメジナ。
IMG_0949.jpg

その後1cmアップの31cmを追加しました。
IMG_0956.jpg

その後もヒットはありましたが、ガン玉打ったところから飛ばされて痛恨のバラシ!
毎度必ず1回はバラします(^-^)v

JUNさんの方も夜釣りはきびしいようです。こちらも北風と格闘しながら粘りますが、最後に根掛かりでハリス飛んだので終〜了〜

今回は良型こそ見れなかったものの、まずまず遊べたので良かったです。間違って辿り着いた剱崎は、やっぱり神のお導きだった様です。

JUNさん、今回も強風の中お付き合い頂きありがとうございました。色々とゴチになり、お土産まで頂いてしまってありがとうございました。
次はアジ狙いに行きましょうね〜また連絡させていただきます( ̄^ ̄)ゞ

平成29年9月5日 劒崎の磯で鯵釣り!

久しぶりに釣りに出かけてきました~
今回もいつもお付き合いいただいているJUNさんと2人で釣行です。
ここ最近は鯵狙いの籠釣りで良い思いをしていないので、リベンジを
果たせたらいいな~と思いながらの釣行です。

午後1時に自宅を出発しJUNさん宅で車をチェンジし劒崎目指して出発。
途中エサなど調達しながら無事劒崎に到着しました。

釣り場につくと見たことのある背負子が目に入りました。
よくよく見ると変磯でお世話になっている岩沢さんでした。
しばらくぶりの再会でプチ談笑

その後満潮を迎えたので5時過ぎに実釣開始です。
IMG_0930.jpg


海の状況はほぼ無風で時々足元に波がかぶる程度の鯵日和の海況です。
なんとなく今回は釣れちゃうんじゃね?って感じがしてきました。

が、予想とは裏腹に、何度仕掛けを投入してもうんともすんとも言わず時間だけが過ぎていきます。
JUNさんは幸先よく鯵をゲットされた様子。その後メジナやらサバやらコンスタントに上げていきます。

干潮の一時間前くらいだったか、ようやく自分にも当たりがあり、サバをゲット。
しばらくして、ソコリ付近になったこともありアタリも遠のいていたのでタイドプールをうろうろしていると
JUNさんから呼ぶ声が。

「でっけー真鯛だよ~」といわれ行ってみると
「でけー、でかすぎる!」っていう真鯛が横たわっていました。

こんなの地磯で出るんだ~というような驚愕サイズ。先ほどお会いした岩沢さんも
モンスターサイズの真鯛を先日上げていらっしゃいますが、
変磯のメンバーおそるべし!

その後もJUNさんはクロダイを2枚とカサゴ1枚ゲットされ、自分に場所を譲ってくださろうと
声をかけてくださいました。
せっかくお声がけいただいたのですが、ちょうどその頃自分のところもポツポツあたりが出始まったので、
もう少し粘って鯵を狙いました。

型は小さかったですが、本命を2枚ゲット出来、ラッキー!
鯵をもう1枚釣りましたが、「どうせサバだろ?」と落ちた魚を適当に拾おうと思ってライトをつけたところ「おっ、鯵だ!ラッキー!」
拾おうと思って手を伸ばしたら、ピシャピシャ、コロコロと転がって最後は波に持っていかれてしまいました。
IMG_0931.jpg


今回は自分の釣果はどうでもよく、なんといってもモンスターを釣ったJUNさんデーの話題でおなかいっぱい。
クロダイなどお土産を沢山いただき、帰宅後も楽しみ。

今回もJUNさんとご一緒出来て良かったです。まさかあんなモンスターを目の当たりに出来るなんて。
釣り開始まえの、釣れちゃうかも予感はこれだったのか?と思っちゃいました。

JUNさん、今回もお仕事お忙しい中お付き合いいただきありがとうございました。
往復の運転も大変だったと思いますが、一番大変だったのは魚もって歩く帰りの坂道だったですね?
でも楽しく記憶に残る一夜になりました。
またの機会もよろしくお願いしますね~

訪問者数
プロフィール

ぐちお

Author:ぐちお
釣り、アウトドアなどの遊びが好きです。

家族、友人と過ごした1コマ1コマを綴っていきたいと思ってます。

最新トラックバック
リンク
ぐちおの万部屋 バナー
当ブログをリンクしてくださる方は、こちらのバナーをご利用ください^^
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR